真鶴半島を望む湯河原と東京・代々木を拠点に活動する紙やまさみのヨーガ教室です。指導実績は30年以上。アシュタンガやハタヨーガ、シヴァナンダ、プラーナヤーマ(呼吸法)、瞑想法のほか、クンダリーニなどの奥義を組み合わせて効果を最大限に引き出します。湯河原スタジオ(ヒーリングセンター:さゆらばな)は相模湾を望む自然豊かな高台にあり、東京都内や横浜、鎌倉などから通われている人も多くいらっしゃいます。アットホームな雰囲気の中、心と体の状態に合わせてマンツーマンで指導しますので、初心者の方からプロフェッショナルを目指す方まで、気軽にいらしてください。キッズヨーガやワンデイワークショップ、1泊2日のリトリートコースもあります。

サルサ大好き!

アメイジング・ヨーガのレッスンの中に、ボディワークというプログラムがあります。これは、中南米のダンス、サルサからヒントを得たものです。というのも、紙やまさみは無類のサルサ好き! ヨーガだけでなく、サルサも相当のキャリアです。

サルサと出会ったのは1996年。その頃は、ヴィッパサナ瞑想に夢中で九州の山にこもってトレーニングを積んでいた頃でした。瞑想してもしても、自分が幸せじゃないなと感じて、思い切って世界一周旅行に旅立ちました。そして、キューバに立ち寄った時に、サルサと衝撃的に出会ったのです。

サルサを踊っている人々の心の輝きと執着のなさ、思いやりに感動し、自分自身も心と体が解放されて、エネルギーに満ち溢れる実感がありました。そこからサルサにハマり、2007年にはコロンビアへサルサ留学。世界チャンピオンを輩出するサルサスクールに通い、1日7時間のレッスンを3ケ月間受けました。毎日トップダンサー達と過ごしたおかげで、ダンサーの体の使い方から学ぶことも多く、トレーニング面でもメンタル面でもたくさんの発見がありました。1日10時間以上踊り続ける彼らのサルサにかける情熱と純粋さ、あくなき自己鍛錬の姿勢に感動し、大いに刺激を受けたのです。

サルサの魅力は、何といっても解放感です。踊っているうちにセロトニンがたっぷり放出され頭の中がスッキリとリフレッシュでき、ストレス解消にもバッチリです。ヨーガとは違う動かし方でインナーマッスルを使うので、ウエストやヒップのサイズダウンに速攻性があります。ヨーガとセットで行うとさらにパワフルにインナーマッスルを開発できるので、骨格矯正のスピードが断然アップします。

ボディワークはどなたでも参加できますので、ご興味のある人はぜひトライしてみてください。サルサのハッピーパワーでもっときれいになりましょう!
posted by Shanti Path at 00:00 | サルサ大好き!
fotter1.jpg