真鶴半島を望む湯河原と東京・代々木を拠点に活動する紙やまさみのヨーガ教室です。指導実績は30年以上。アシュタンガやハタヨーガ、シヴァナンダ、プラーナヤーマ(呼吸法)、瞑想法のほか、クンダリーニなどの奥義を組み合わせて効果を最大限に引き出します。湯河原スタジオ(ヒーリングセンター:さゆらばな)は相模湾を望む自然豊かな高台にあり、東京都内や横浜、鎌倉などから通われている人も多くいらっしゃいます。アットホームな雰囲気の中、心と体の状態に合わせてマンツーマンで指導しますので、初心者の方からプロフェッショナルを目指す方まで、気軽にいらしてください。キッズヨーガやワンデイワークショップ、1泊2日のリトリートコースもあります。

体験者の声

38歳で20歳の脚力!!

大野由紀恵(会社員、38歳)

ohno.jpg30歳を過ぎたころから年々疲れやすくなり、体力をつけたいと、DVDを見てヨガをやっていました。しかし腰が痛くなってしまい、知り合いから「見た目だけ真似してもダメ。本格的な先生に習って初めて、本当のヨガの効果が実感できる」と、シャンティパットを紹介されました。
知り合いの言葉通り、体験レッスン一日で肩こりは治り、それから回を重ねるごとに、手足の冷えや、疲れやすさがどんどん改善されていきました。今では、一日に3つも4つも予定を入れても元気なまま。つい先日の身体測定では、体脂肪率や代謝量などのデータから推定する体内年齢が、実年齢より15歳若い、23歳でした。脚力は20歳。測定した方もびっくりしていました。アメイジングヨーガの賜物です。

1日24時間を3倍楽しむ
体の変化はもちろんですが、何より大きかったのが、気持ちの変化です。アメイジングヨーガは、自分の体と心を客観的に観察して、目標に向かって日々自分で自分を成長させることを教えてくれます。シャンティパットに入る前と比べて、興味関心や、自分の可能性が格段に広がっているように思います。シャンティパットに週3回通って体調を維持しながら好きな仕事をして、プライベートでマラソンサークルに2つ入って、趣味の料理も楽しんだりと、活動範囲が広がる中で色々な出会いにも恵まれるので、同じ1日が2倍にも3倍にも充実しています。

人生の師匠を持つ安心感
こうして人生を何倍も楽しめるようになったのは、生徒一人一人に愛情を注いでくれる、まさみさんのおかげです。大人になると、怒られることはほとんどなくなりますが、まさみさんは、体でも心でも、自分が触れられたくない部分を時に優しく時に厳しく指摘してくれます。ご自身が不治の病を克服され、30年に渡る豊富な指導経験を持つまさみさんに、いつも見守っていただいているという安心感で、より元気な毎日を送ることができています。

私は、50歳になっても60歳になっても、はつらつと、好きなことをめいっぱい楽しみたいので、まさみさんをはじめ、人生の先輩たちがいるシャンティパットでたくさんの勇気と元気をもらっています。年齢を越えた元気ときれいをめざす方、ぜひ一度体験してみませんか。



何をやってもダメでした。僕の高血圧と体重

岡田幸生(会社員、47才)

okada.jpgあのとき入会していなかったら・・・と思うとゾッとします
長年の不摂生がたたって高血圧の薬を飲み続けていた一年前の僕。体重もどんどん増え続けていました。スポーツジムに通っているのに、自転車通勤しているのに、ラーメンのスープ残しているのに・・・ちっとも良くならないのは歳のせい?とあきらめかけていた時、Shanti Path歴15年の知人のすすめで、体験レッスンを受けてみることにしました。今までもスポーツクラブでヨーガのレッスンを受けたことはあったのですが、Shanti Pathのレッスンはひとあじもふたあじも違うオリジナルなもの、という印象を受けました。それは単純にいろんなポーズをとって、汗を流して、「ああ、いい運動した!」というものとはまったく違う、なんというか、ヨーガのフルコースを味わって、終わったら疲れているのではなく、ちょっと元気になっているような、そんな不思議な体験でした。そして、「これなら続けられる」と思ったことを今でも覚えています。すぐに入会しました。

「その日」は突然やってきた
それからは週2回のレッスン。毎回なにかしら変化が起きることは新鮮な驚きでした。味覚や嗅覚が鋭くなったりして、食べ物の好みが薄味になってきたな・・・と思うころには入会から3ヶ月位たっていました。そしてある朝体重計に乗ってみると・・・「ガクン!」と1キロ減っているのです。食事制限したわけでもなく、ランニングをはじめたわけでもない。ただ週2回通っただけで、です。まさみさんに報告すると、当然のことのように「ヨーガをやっていると、その人に必要な体重まで落ちるものなんです。岡田さんはあと5~6キロはいくんじゃない。」とおっしゃいました。そうなるとうれしいけど、まさかそこまでは・・・と思っていたら・・・

どんどん軽くなっていくカラダ
それからは順調に減量モードに入っていき、月に1~2キロのペースで体重が減っています。血圧も入会6ケ月目に、かかりつけの病院の先生からもう薬はいらないと完治を告げられました。なにより自分のチカラでカラダをコントロールできたことの喜びは格別ですね。どんどん体調がよくなっていって、眠りも深くなってきて短い睡眠時間でもすっきり目覚めるようになってきました。想像もできなかった方向に人生が展開し始めています。

data.jpg

一年前の僕にこの話をしても信じなかったと思います。その位信じられないことが起きたのです。
アメイジング!なヨーガは体験してみなければわかりません。



太らない体質になって、薬いらず
河原場美喜子(主婦、74歳)

kawaraba.jpgまさみさんなら安心してまかせられる、と信頼して続けていくうちに脂肪がとれてきたんですよ。私の歳になるとなかなかやせないのに、あっと言う間に5kgやせました。ウエストのくびれまで出てきて、それからも太らなくなったし、体も軽くなって、日常生活も軽快で疲れなくなりました。この年齢になると、同級生は高血圧や糖尿や、何らかの薬を飲んでいるのに私は何の薬も飲まずにすんでいます。まさみさんのヨーガのおかげです。

常に進化、ダンスにも挑戦
まさみさんのアメイジングヨーガの一番の魅力は、熱意。私たちがどうしたら健康になれるかをいつも考えていて、いいものを発案したら、すぐ実行に移します。「現状維持は後退」というまさみさん、私たちを1ミリでも健康にするための思いやりを日々実感しています。サルサを基にした「ボディワーク」も、今まで使っていなかった細かい筋肉が動いてきて、更に疲れにくくなりました。ヨーガとはまた違ったウェアのおしゃれも楽しみの一つ。ウエストのくびれまで出てきたのもやっぱり嬉しいですね。
美しい体になりたい、健康になりたい、その思いが真剣なら必ずかなう、期待に応えてくれるヨーガ教室ですよ。


身体も心も自分でメンテナンスできる

山本謙治(農産物流通コンサルタント、41歳)

yamaken.jpg身体を自分自身でメンテナンス
自分はとても健康だと思っていたので、ヨーガをやってもたいしてかわりはすまい、と思っていたが、大間違いだった。レッスンが終わると、身体の中に風が吹いているような爽快感。驚いたのは、心のありようも変わるということだ。重たい悩みを持ってレッスンの扉を叩いても、帰りには「なんとかなるさ」と明るい気持ちになって帰ることができる。心と体は本当に一体なのだと感じたのだ。
ホルモン系の病気に悩む友人をレッスンに連れてきたことがある。当初はどんなアーサナもとれないほどだったが、数年で薬をまったく必要としない身体になった。
ヨーガは、誰かに何かをしてもらうということではなく、自分の身体を自分でメンテナンスできるというところが魅力だ。今も、レッスンに来られないときは自分で5つくらいのアーサナをすることにしているが、やれば身体の中を風が吹く。

身体の不調で悩んでいるなら、まずは体験を
身体の不調で悩んでいるなら、まずは来た方がいい。必ず変化が訪れる。
心の不調も、身体と密接に関係があるから、来てみるといい。何かのきっかけになるかもしれない。 自分の不調を感じていない人。それでもこのホームページを観ていると言うことは、興味があるということでしょう。いちど、ぜひ体験レッスンに足を運んでみてはどうだろう。身体がフワッと軽くなることは約束できる。


posted by Shanti Path at 00:02 | 体験者の声
fotter1.jpg