アース・ヒーリング「日向の神子になる日」

今年のアース・ヒーリング「日向の神子になる日」は、6月22日・23日(土日)に執り行われます。

アース・ヒーリング「日向の神子になる日」は、神道の儀式に則った地球を癒すお祈りです。

紙や まさみは、ヨーガを学ぶために訪れたインドの “シヴァナンダ・アシュラム” や、カリフォルニアで出会ったネイティブ・アメリカンの人たちの間で行われていた、「アース・ヒーリング」を体験しました。
そして、人種の違う各国の人たちが、地球全体を癒すために心から祈りを捧げている姿に感銘を受け、日本でも実施しようと心に決めました。

それから16年間、アース・ヒーリングを日本の技法に置き換え、「日向の神子になる日」として、神道の先生と一緒に行なってきました。
17年目(2007年)からは、メンバーと一緒に行っています。

対象:シャンティパット・メンバー
日程:6月22日・23日(土日)
会場:湯河原スタジオ(さゆらばな)

湯河原スタジオ(さゆらばな)のイベントや行事

日本の風習からの学び