Point 4 エネルギーの通りを良くしてハッピーに!

エネルギーを浄化し増大させる ──
アメイジングヨーガには、たくさんのメソッドがあります。

エネルギーって何?

そもそも、エネルギーって、何でしょうか?
電気・ガス・石油などの物理的なエネルギーのことではありません。
宇宙に溢れ、流れている生命エネルギーのことです。

エネルギーとは元気の素

「わぁ! おいしそう!!」と、できたてのお料理に思わず声を上げる時、あなたは味より先にエネルギーを感じています。
できたての料理や新鮮な食べ物にはエネルギーが溢れています。
物質的な栄養やカロリーのことではありません。
「おいしい!」「体が喜んでいるみたい!」と感じる食べ物にはエネルギーがいっぱいなのです。

大自然の中にいたり、森林浴をするとリラックスして元気になりますよね。
これもエネルギーの力です。
体いっぱいにエネルギーが充満するので、細胞が喜び、元気になるのです。

良いエネルギーと悪いエネルギー

「あの人に会うと、不思議なほどに元気になる!」
「なぜかあの人に会うととっても疲れるわ・・・」という体験がありますね。

元気で明るい人からは、生命力に溢れた良いエネルギーが出ています。
悩んでクヨクヨしている人からは暗い重いエネルギーが出ています。
イライラ怒っている人からは人を巻き込んでイライラさせる尖ったエネルギーが出ています。

エネルギーは、目には見えませんが、強い方から弱い方へ常に流れています。
エネルギーが悪い状態の人に会っても、自分が強い良いエネルギーを持っていれば影響を受けません。
その上、悪いエネルギーを良いエネルギーに変えてしまうことさえできるのです。

自分の身を守るためにも良いエネルギー、人を元気にさせるにも良いエネルギーが大切です。

どうしてエネルギーが増減するの?

大好きな風景の中に行ったり、目標が達成できたり、好きな人に振り向いてもらえたり、欲しかった物が手に入ったり、仕事がうまくいったり、試験に受かったりなど、嬉しい時やワクワクする時はエネルギーが充満します。

怒ったり、イライラしたり、クヨクヨしたり、愚痴や悪口を言ったり、ショックを受けたりすると、エネルギーは一気に消滅します。ストレスを溜め続けているのもエネルギーの無駄遣いです。

「5つの天使」と仲良くしていれば、いつもエネルギーに満ち溢れます。
「4つの悪魔」と手を結ぶと、たちまちエネルギーは消えてなくなります。

「5つの天使」とは、ニコニコ、ワクワク、ウキウキ、感動と感謝」。
「4つの悪魔」とは、「イライラ、カリカリ、クヨクヨ、ブツブツ」。

思い当たることはありませんか?

エネルギーがなくなるとどうなるの?

やる気が出ない、疲れやすい、眠れない、朝すっきり起きられない・・・
クヨクヨする、ビクビクする、すぐに泣きたくなる・・・
他人の目が気になる、人の悪いところばかりが目に付く、批判的になる・・・
自分のことしか考えられない、損得勘定が頭から離れない・・・

いかがですか?
1つでも当てはまることがあれば、今すぐエネルギーチャージをしましょう!!

いつもエネルギーに満ち溢れているためには

では、エネルギーを浄化し増大させるためには、どうすればいいのでしょうか?

エネルギーはすぐに変えられる

「5つの天使」の中のリーダーは、「感謝の心」です。
「感謝の心」が強いと、いつもエネルギーが満たされ溢れ続けます。

日常の小さなことにも感動と感謝でウキウキして、ニコニコ、ワクワクできるような生き方をすれば、エネルギーの通りがグンと良くなります。
人に分けても分けてもまだ余るほど、エネルギッシュでいられます。

ヨーガでエネルギーチャージ!

日常生活での内面的な練習に合わせて、ヨーガで宇宙の生命エネルギーをダイレクトに心身に取り込みましょう。
ヨーガはスポーツと違って、エネルギーを取り込む行為です。

アーサナで骨格が矯正されれば、エネルギーの循環が良くなり、取り込める量が増えます。
プラーナヤーマでエネルギーの通り道をお掃除すれば、より効果的にエネルギーを充満させることができます。

特に、スーリャ・ナマスカーラは、太陽のエネルギーを取り込む連続アーサナです。
とてもパワフルにエネルギーチャージができます。

朝日を浴びると、たくさんのセロトニンが分泌されます。骨髄で作られる血液の量も増えます。
紙や まさみは、神道のやり方で朝日を浴びる「日拝」をお勧めしています。
太陽から強いエネルギーを吸収する方法です。

満月には火の儀式「ハヴァン」で炎の力とマントラによって心身が浄化され、エネルギーが増大します。
新月には「キールタン」を歌って心と体が解放され、明るく前向きなエネルギーで満たされます。

「クリヤ・ヨーガ」は、タントラ・ヨーガの奥義の中でも特にパワフルなチャクラの開発とクンダリーニの覚醒ヨーガ。
「タットワ・シュッディ」は、タントラ・ヨーガの中でも最もレベルの高い瞑想法。
これら、紙や まさみの伝えるヨーガの奥義は、エネルギーを扱うための究極の素晴らしいヨーガの技です。

さらに、「カルマ・ヨーガ」も、エネルギーに強く影響します。
カルマ・ヨーガとは、神様への献せんとして行う行為です。
自分の目先の損得を考えず、ひたすら人のために作業すること。
良いカルマを増やすことで自分の中にある悪いカルマを消していきます。
実は「カルマ・ヨーガ」こそが、エネルギーを劇的に変化させる鍵なのです。

関連記事

  1. Point 2 血流を良くして冷え知らず!

  2. アメイジングを実現する5つの秘訣

  3. シャンティパットについて

  4. Point 5 心身のバランスを整えてストレスに強くなる!

  5. Point 3 深い呼吸で心を平和に!

  6. Point 1-1 スピードアップのための3つのテクニック

  7. Point 1 正しい骨格と筋肉で体を立てなおす!

  8. アメイジングヨーガ・メソッド